キャリアコーディネーターがサポート リモートワークOK フレックスOK 副業OK
2024.04.03 2861

【政策の共創】企業の戦略的政策立案・推進を支える公共政策コンサルタント

株式会社PoliPoli

この求人のキーワード:

裁量が大きくのびのび働ける スタートアップ・ベンチャー・成長志向 社会システムをつくる ソーシャルビジネス・NPO

より多くのステークホルダーや市民の声を政治・行政に反映するためのプラットフォームをつくる、PoliPoli。企業のルールメイキングを支えるを支える公共政策コンサルタント募集

私たちの仕事について

●市民・企業・NPOなどみんなが社会の仕組みづくりに参画しやすい基盤をつくる
----------------------------------------------------------------------------------------
株式会社PoliPoli(ポリポリ)は、新しい政治・行政の仕組みをつくり続けることで、ひとりひとりの幸せな暮らしに貢献することをミッションに掲げています。政治や行政は、社会の仕組みをつくるために政策をつくります。こうした仕組みづくりのプロセスに一部の人々や団体しか参加できておらず、参加しない人の意見は社会の仕組みに反映されません。日本では国民の7割近くが自身の声が反映されていないと感じています。

その原因の一つは、政策立案のプロセスにあると考えています。現状は、アナログな方法で議員・行政は政策を立案しています。そのため、広く関係するステークホルダーの声を反映したくても、声を聞くのも、意見を反映するのも限界があります。その状況を変えるために、PoliPoliは、政治・行政と国民など多様なステークホルダーが、政策を共創するためのプラットフォームづくりに取り組んでいます。政治・行政の政策づくりのプロセスに誰もが参加できる政策共創のプラットフォームをまずは日本に、そして世界各国に展開していきます。

●企業も重要な社会システム構成員。取り組む社会課題の解決へ向け
 ルールメイキングを推進する「PoliPoli Enterprise」
----------------------------------------------------------------------------------------
今や、民間企業が社会課題解決を目指すのは、当たり前な時代。
プレイヤーとして、社会課題解決の一端を担うだけでなく、民間企業だからこそ、生み出せる社会システムの変革もあります。それを推進する中で、法律や規制などが作られるプロセスへもアプローチし、より最適なルールや仕組みへアップデートしていくことを牽引することも、時に大きなインパクト創出につながっていきます。

しかし、企業にとって、政策提言やルールメイキングへの参画は、経験のない領域であることが多いのが実情です。PoliPoliでは、企業が社会課題解決に向けたルールメイキングを行うサポートをしています。

支援例)クリエイターエコノミー協会
クリエイターエコノミー協会事務局長・淺井健人が描くクリエイターエコノミーのこれからとルールメイキング
https://say-g.com/interview-creator-economy-5422

●企業の戦略的政策立案・推進を支える公共政策コンサルタントを募集
----------------------------------------------------------------------------------------
政策プロセスや特定分野の政策に関する知見を活かし、企業や団体の政策提言を支援していく「公共政策コンサルタント」を募集します。
将来的には案件ベースのコンサルタントに留まらず、コンサルタントを統率し、他部署と連携しながら会社全体でより大きなインパクト創出を目指していける人材(幹部候補)を想定しています。社内の渉外部門と連携しながら、政策推進のために必要なステークホルダーやプロセス(シナリオ)の設計を行っていきます。また、システム開発チームと連携しながら、プロダクトとして機能化できる個所の探索も進めます。

【具体的な業務内容】
■ クライアント(企業や団体)の政策支援のためのコミュニケーション
- クライアントである企業・団体と打ち合わせを重ね、事業推進における課題を公共政策(法律や規制)の文脈から分析し、どのようなアプローチの仕方が効果的か、どのステークホルダーを巻き込む必要があるのかまで整理し、ソリューションを導き出すこと

■ ルールメイキングのプロジェクトを進める上で必要なステークホルダーを巻き込む全体のディレクションと実行
以下プロジェクトに合わせて実施する内容は変わる可能性がありますが、プロジェクト成功のゴール設定とシナリオを考え、それに基づいて行動していきます。
- クライアントが関係する政策分野において、国内外に及ぶ政策事例のリサーチを実施すること
- 政策提言書、資料のドラフト作成やレビューをすること
- 団体や協会などの立ち上げを通して、同じ想いを持つステークホルダーを集め、社会のルールの在り方に対して多くの声が上がりやすく、世論を巻き込みやすい環境を構築すること
- 社内外のネットワークを活用して、国会議員や行政担当者等との意見交換の場を設けること

■ プロダクト開発への協力
- PoliPoliでは政策提言の効率化のためのプロダクトを開発しています。適切な機能を解決するためには、政策提言のために必要な情報・業務内容・工数などを知る必要があります。プロダクトマネージャーなどと政策づくりのフローやステークホルダーを整理しながら、議員・行政担当者・企業・市民のニーズを明らかにし、ドメインエキスパートとしてプロダクト開発に寄与します。

※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。書類選考や面接などはETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。

募集要項

テーマ
職種 コンサルティング
雇用形態 正社員
組織形態 営利企業
その他のキーワード ソーシャルビジネス・NPO
対象人材像

・常に当事者意識を持ち、能動的な改善を繰り返せる方
・自分や他のメンバーの幸せを考え続けることができる方
・課題の言語化・顕在化・見える化を積極的に実行できる方
・対話を通して他者の理解に努めようとする方
・必要な知識や学習を学び続けられる方
・不確実な状況を楽しむことができる方
・政治的中立な立場をとれる方

応募資格

・下記いずれかあるいは複数で合計5年以上の就業経験がある方
 - PA会社/中央省庁(総合職)/フリーランス(政府渉外)/議員や政策秘書/民間企業の政策渉外部署やそれに準ずる部署(公共政策・Government Relationsなど)

・マネージャー/ディレクター/リーダーとしてチームを牽引したご経験
・オフィス出社可能な方

歓迎条件

・事業会社での就業経験
 - スタートアップ企業/SaaS企業/自身での会社経営経験
・チームでの目標設計(KPIやOKRなど)のご経験
・ITツール(SlackやNotion)の利用経験
・ビジネスレベルの英語力

新卒エントリー
OK
未経験者エントリー
OK
勤務地の住所

東京都千代田区平河町2丁目5-3 MIDORI.so NAGATACHO

勤務地の詳細

永田町オフィスもしくはリモートワーク
-オフィス出社の頻度はチームや状況によって異なります。
-3ヶ月に1回 オフラインイベントを開催しています。

勤務形態

一部リモート勤務OK

勤務時間

スーパーフレックスタイム制(コアタイムなし)

給与

年収 7,500,000円〜10,000,000円

給与詳細

基本月給:63万円~83万円
固定残業代含まず。(残業20時間/月の場合:約870万円~1156万円)
試用期間:3ヶ月

福利厚生

・通勤交通費支給
・社会保険完備
・PoliPoli独自の休暇制度
・イベント参加費・資格勉強代補助
・リモートワーク補助費
・書籍購入制度

受動喫煙防止対策

屋内禁煙

休日・休暇

・週休二日制
・有給休暇
・以下のような休暇制度も定めています。
 ‐SRHR休暇:性と生殖に関する健康と権利を守るための休暇
 ‐Bae(Before anyone else)優先休暇:自分以外の大切な存在を支えるための休暇

選考プロセス

・書類選考/ETIC.コーディネーターとのオンライン面談
・面接(複数回)
・リファレンスチェックor採用課題
・トライアル入社(20営業日ほど)
・内定・オファー

※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。書類選考や面接などは、PoliPoli 採用担当者のほかETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。

その他

PoliPoliはお互いのダイバーシティを尊重し、オープンに対話することで一人ひとりの幸せな暮らしを実現することを目指しています。そのためにDI&Bポリシーを定めています。

・信頼を構築し、社会にオープンな文化
・多様性を認め合い、幸せな暮らしを体現する組織運営
・個性を受け入れ、プロダクトから社会の可能性を広げる

詳細>>https://note.com/polipoli_info/n/n9342c3ab028f

代表者メッセージ

代表取締役 伊藤 和真

【正しい社会課題の認識とロジックを】
テクノロジーの発展と社会の多様化が進む中で、ルールはアップデートが必要な場面があります。政治や行政側も、社会をよくしていきたい、という思いは共通しているはず。協力関係のために必要なのは、正しい社会課題の認識とロジックです。本質的なルールメイキングを企業活動の一環として行なっていく必要があると考えています。

[プロフィール]

1998年生まれ、愛知県出身。慶應義塾大学卒業。
大学進学後、俳句SNSアプリ『俳句てふてふ』を開発し、毎日新聞社に事業売却。18歳当時、2017年の衆院選で政治・行政と人々の距離が遠いという課題を感じ、2018年株式会社PoliPoliを設立。政策共創プラットフォーム『PoliPoli』『PoliPoli Gov』を開発・運営。その他、経済産業省の審議会で史上最年少の有識者として登壇(当時23歳)、総務省の有識者委員をつとめる。

コーディネーターからの推薦コメント

NPO法人ETIC. 腰塚志乃

企業にはノウハウが貯まりづらいルールメイキングの分野に、触媒としてPoliPoliさんが関わることで、多くの企業から見えている未来への展望や、その実現に向けた障壁・課題が声として届くようになります。また現状個別支援しか難しい、この領域においてもプラットフォーム化も推進することで、扱える情報量は更に飛躍的に増えていくことが期待できます。その可能性を一緒に力強くリードしていってくださる方を募集します。

企業・団体概要

  • 設立: 2018年02月
  • 代表者名: 伊藤 和真
  • 従業員数: 36名
  • 従業員数の詳細: 正社員12名に加え、業務委託やインターンなど多様なメンバーで構成
  • 資本金:
  • 事業内容: 世界各国で利用される、政治・行政と国民が政策を共創するためのプラットフォームをつくる。
    ・政治家に声を届けるウェブサイト『PoliPoli』
    ・行政に声を届けるウェブサイト『PoliPoli Gov』
    ・ルールメイキングサポートサービス『PoliPoli Enterprise』
    ・政治情報メディア『政治ドットコム』
  • WEB: https://www.polipoli.work/
  • 住所: 東京都千代田区平河町2丁目5-3 MIDORI.so NAGATACHO
応募する

RELATED PROGRAM
関連するプログラム

ボランティアか、副業か、転職か、起業か...それは 自分の想いをカタチにするための手段に過ぎません。
ETIC.は、手段に捉われずに自分らしいキャリアを歩 むことを全力で応援するために、
働きながら次のチャレンジに向かうお試し機会や副業など、多様な機会を提供しています。