募集終了 キャリアコーディネーターがサポート 副業OK
2024.02.20 377

地域に開かれた子ども若者支援NPOで、リーダーシップを発揮するスタッフ募集!

認定NPO法人キドックス

この求人のキーワード:

チームで協力しあって動く・決める 若手歓迎・スタッフ育成意欲のある組織 それぞれが自分らしく暮らせる社会 誰も取り残さない社会 多様性が受入れられる社会 福祉・社会的包摂 教育・こども ニート・不登校・引きこもり ソーシャルビジネス・NPO 教育・人材育成 協働・コレクティブインパクト

日本でも珍しい「ドッグプログラム」を取り入れた教育事業を展開するキドックス。つくば市を拠点に、子どもと若者と犬にとってやさしい地域に開かれた居場所づくりを推進しています。今回、サービスの拡大(フリースクール、コミュニティセンター運営等)にあたって体制を強化するためスタッフを募集します。

私たちの仕事について

■子どもと若者と保護犬を中心とした居場所づくり

キドックスは、子どもと若者と保護犬を中心としたすべての人と動物に、安心できる居場所や可能性を発揮できる機会をつくることで、誰もが自分らしく生きられる社会になることを目指した活動を行っています。

人と動物、それぞれに起こる社会問題の根本をたどると"関係性の貧困"が隠れています。
「困っていても声をあげることができない」「誰にも『助けて』と言えない」

こうした社会課題解決について、大事にしているのは、ポジティブに人や動物、社会と向き合うこと。ポジティブなエネルギーや好奇心、挑戦こそが人や動物を取り巻く環境、社会をより良く変えていくと考えています。

キドックスでは、創業から10年以上の間、不登校・ひきこもりなどの若者たちと共に、保護犬の譲渡活動を行うドッグ・プログラムを通じて、400人以上の若者と関わり、90頭以上の犬を保護・譲渡してきました。環境省でも人と動物の共生モデルとして取り上げられるなど全国的にも実績と認知度が広がっています。

2022年4月には、ドッグシェルター、ドッグカフェ、トリミングサロンなどが併設された、人と動物をつなぐ総合施設「ヒューマンアニマルコミュニティセンターキドックス(HACC)」をオープンしました。またフリースクール事業や就労移行支援事業など、動物が介在するプログラムを横展開し、地域に様々な交流をつくりながらそれぞれが孤立することなく、お互いに支え合い活かし合える関係が育まれるコミュニティづくりを推進しています。

■動物介在活動とは?

動物介在活動(ドッグ・プログラム)とは、犬を介して行う教育や支援活動のことを指します。キドックスでは、特に対人不安が強い子どもや若者に対してプログラムを提供しています。人ではない「犬」という存在がいることで安心感を得られ、「犬のために頑張ろう」という動機づけやきっかけが生まれ、お互いに課題を乗り越えていき、他者との信頼関係を築く過程をサポートすることで、人側と犬側の双方に社会で生きる力を育んでいます。

■事業拡大に伴い、体制強化。リーダーシップを発揮する支援スタッフ募集!

今後3年間は、困難な課題を抱える子どもや若者のための動物介在の居場所を充実化させ、地域で彼らが活躍できる場を広げていきたいと考えています。新しい事業が増えていく中でも自律的に事業運営を担える方、リーダーシップを発揮したい支援スタッフを募集します。

【主な業務内容】
・居場所事業、就労支援事業などの事業運営
・子どもや若者の相談対応
・保護者対応
(今後、事業拡大に伴い、保護者の方への対応が増えてくると予想しています)
・地域の関係機関との調整や連携、コミュニケーションなど

入社後は、子どもや若者の相談、居場所や就労施設の運営などを担当していただきますが、進捗会議の進行・ファシリテーション等を担いながら、ゆくゆくはマネジメント人材としてキャリアアップを目指したい方にお勧めのポジションです。

※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。面談などはETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。

募集要項

テーマ 福祉・社会的包摂 教育・こども ニート・不登校・引きこもり
職種 対人支援(教育・保育・医療・福祉) コーディネーター(つなぎ役)
雇用形態 契約社員
組織形態 NPO/NGO
その他のキーワード ソーシャルビジネス・NPO 教育・人材育成 協働・コレクティブインパクト
期待する成果

・どんな人に対してもポジティブに向き合いながら、好奇心をもって事業運営を楽しめること
・主体性をもって自分や周りの人たちの成長に貢献し、PDCAを回していくこと

対象人材像

・キドックスのミッション・ビジョン・バリューに共感し、実現させたい方
・人も犬も同じように好きな方
・人や動物の可能性を信じている方
・コミュニケーションを活かして、多様な価値観の人と一緒に新しいものを創り出すことが好きな方
・常に学ぶ姿勢を持ち、謙虚さを持ち続けられる方
・文章が書くことに抵抗がない方

<向いてないと思われる人>
・動物は好きだけれど、人間が苦手な方
(動物とも関わりますが、人と関わることが中心の仕事になります)
・動物の仕事に癒しを求めている方
(自身が支援を必要としている場合が少なくありません。また、子ども・若者・犬に対して、安全面での責任を持ち、サービスを提供する立場になります)
・ルールや決まり事がないと業務を進めることが難しい方
(研修、マニュアル等はありますが、人も犬も日々様々な面で変化しているため、臨機応変に対応する必要があります)
・正義感が強いという自覚がある方
・動物に強い想いがある方
(「動物のために働きたい」という思いが強すぎると、仕事として継続することが難しくなります)

応募資格

・社会人経験3年以上
・子ども・若者の対人支援経験
・スケジュール管理・タスク管理を自律的に行えること
・ITに苦手意識がないこと
(業務ではメールやクラウドアプリなどを多用します)
・関係機関等との電話やメール対応などが抵抗なくできること
・普通自動車免許(AT限定可・子どもたちを連れて体験学習に行くこともあります)

歓迎条件

・社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士、公認心理師、教員等対人業務の資格
(有資格者である必要はありません)

新卒エントリー
NG
未経験者エントリー
OK
勤務地の住所

茨城県つくば市下広岡1054-5 ヒューマンアニマルコミュニティセンターキドックス

勤務地の詳細

JRつくば駅より関東鉄道バスで15分程度「広岡」下車徒歩すぐ
※転居も歓迎(サポートしますので相談ください)

勤務形態

出社

勤務時間

9:00~18:00
※シフト制
※週40時間勤務、1日実働8時間・休憩1時間
※状況により、パート、業務委託契約など応相談

就業期間

試用期間3か月の後、契約社員。その後、正職員として登用有。

給与

年収 2,160,000円〜3,000,000円

給与詳細

月給 180,000円 ~ 250,000円 
(※想定年収 2,160,000円 ~ 3,000,000円)

■週40時間勤務、1日実働8時間・休憩1時間
※給与は経験能力により応相談。処遇改善加算手当込
・最初の3か月は試用期間です。
・正社員登用あり。パート勤務も相談可能
※交通費支給(上限あり)

福利厚生

・雇用保険
・労災保険
・厚生年金
・健康保険
・交通費支給あり(1日1000円を上限に実費支給)

受動喫煙防止対策

施設内禁煙(喫煙は施設外のスペースのみ)

給与以外の報酬

・次世代を担う子どもや若者たちの可能性を拓くサポートができます。
・自分の仕事を通じて人と動物が幸せに暮らせる日本社会をつくることに貢献できます。

休日・休暇

完全週休2日制
・休日はシフトによる
・有給休暇は就業規則に基づく

職場の雰囲気

一人一人が自律した少数精鋭な職場です。お互いの思いやライフスタイルを尊重した関係性の中で、それぞれ仕事と家庭が無理なく両立できることを大切にしています。

選考プロセス

応募フォームから必要事項送信・履歴書の提出

書類選考

ETIC.担当コーディネーターによる面談

キドックス採用担当者による面接
・一次面接(オンラインで実施します)
・二次面接(本社にて面接を行います)

※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。面談などはETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。

代表者メッセージ

代表理事 上山 琴美

学生時代に、アメリカの少年院でのプリズンドッグプログラムを知って、この活動をいつか日本にと志し、任意団体としてキドックスを発足したのは2011年の頃。プログラムの質も、事業モデルも、組織創りも、なにもかも上手くいかないところから、それでも諦めずに挑戦し続け、出会った一人一人との関係性を大切に築くことを繰り返してきた10年間。現場でたくさんの子ども若者、犬たちと出会い、一緒に笑って泣いて、共に歩んできました。
その中で気づいたのは、人も動物も福祉的な課題は根本的には同じであり、犬も子ども若者ももっと多くの可能性を秘めていること、人を支援しつながりをつくることで社会を変えられるのではという思い。これからの10年は、人と人、人と動物の温かい関係性をさらに社会に広げる仕組み作りをしていきたいと思っています。
キドックスの人と動物の福祉への挑戦は、うまくいかないことも大変なことも多いです。それでも、仲間と共に目指す社会を同じ視点で語り合い、上手くいくときもそうでないときも力強く支え合い、それぞれの人生の幸せや価値観を共有して互いの成長を喜びあいながら、人と動物の幸せに向かって前向きに歩んでいきたい。そんな仲間と共に働けたらとても嬉しいです!

[プロフィール]

筑波大学人間学類卒業。学生時代から、引きこもり・非行少年支援や保護犬活動に携わり、2011年に任意団体キドックスを立ち上げ、2012年にNPO法人化、代表就任。2017年人間力大賞総務大臣奨励賞受賞。

コーディネーターからの推薦コメント

NPO法人ETIC. 野田香織

日本でも珍しい保護犬が介在した「ドッグプログラム」を子ども・若者の人材育成として独自展開しているNPOです。昨今、教育分野のなかでも、引きこもりや不登校の子ども若者支援が注目されていますが、キドックスのようなプログラムをやっているところは見たことがありません。キドックスでは保護犬が、重要な仲間であり戦力です。子ども若者と直接向き合う仕事とは、ちょっと違うスタンスになると思います。この関係性を活かした唯一無二のユニークさがこの仕事のオモシロさだと思います。チームの皆さんも、あたたかく優しくて性格がいい(!)のも推しポイントです。

この求人に関連する記事

Loading...

企業・団体概要

  • 設立: 2012年09月
  • 代表者名: 上山 琴美
  • 従業員数: 10名
  • 資本金: ー
  • 事業内容: ・不登校や引きこもりの子ども若者支援事業
    ・障害福祉サービス事業
    ・捨て犬の保護事業
    ・動物介在活動の講演・啓発・コンサルティング事業
    ・動物福祉に関する啓発・教育事業
  • WEB: https://kidogs.org/
  • 住所: 茨城県つくば市下広岡1054-5

RELATED PROGRAM
関連するプログラム

ボランティアか、副業か、転職か、起業か...それは 自分の想いをカタチにするための手段に過ぎません。
ETIC.は、手段に捉われずに自分らしいキャリアを歩 むことを全力で応援するために、
働きながら次のチャレンジに向かうお試し機会や副業など、多様な機会を提供しています。