副業OK
2024.03.26 2546

森を味わう溫泉ゲストハウス【あわくら温泉元湯】の社員募集!

株式会社motoyu

この求人のキーワード:

自然と人の調和、無理のない持続可能な社会 社会システムをつくる 地域活性化・まちづくり 環境・自然 地域活性化・まちづくり

ゲストハウスから『森の入り口のテーマパーク』化を目指す あわくら温泉元湯において、店長の右腕としてキッチン仕事から企画まで幅広く店舗運営を担ってくれる元気な社員を募集します。

私たちの仕事について

●森の入り口にこんなところがあったのか!をつくる
----------------------------------------------------------------
私たち株式会社motoyuは、岡山県北にある人口1300人の村・西粟倉村に拠点を置き、ゲストハウス事業と木質エネルギー事業の2つの事業を行なっている会社です。今回の募集は弊社の事業の中でも顔役になるゲストハウス事業の社員募集になります。

あわくら温泉元湯は広大な山々に囲まれていて、玄関目の前には山から下ってきた綺麗な小川が心地よく流れています。そんな自然の恵みをおすそ分けいただき、『森を味わう』をテーマにした店作りを3年かけてやってきました。

森の重要なたんぱく源である鹿肉や猪肉をつかったジビエ料理に、ひのきアロマを抽出してつくるヒノキビール醸造所。各部屋の庭で夜な夜な楽しむ焚き火に、薪で沸かす天然温泉。数え上げたらきりがないですが、とにかく非日常の空間で森の恵みを存分に味わうことのできる温泉付きゲストハウスがあわくら温泉元湯です。

また、元湯は遠方の観光客だけでなく地域の方々が日常的につかう地元の温泉施設でもあります。西粟倉の人たちと遠方のお客さんが自然と交流している姿は日常茶飯事。表層だけじゃない本当の意味での地域密着型のゲストハウスの姿がここにあります。

●楽しむのはもちろん、経済的にも自然的にも限りなく持続可能な運営を目指す試み
----------------------------------------------------------------
もう一つ私たちが大切にしていきたい考え方に、しっかり稼ぎ、稼いだ分はその年に分かち合う、というものがあります。ゲストハウス事業も木質エネルギー事業も、頑張ったら無限に売上が伸びるというような青天井の事業ではないので、年々給料が上がっていくという一般的な仕組みは成立しません。そこで、その年の収穫(経常利益)は会社が維持存続するだけの分を残して、それ以外は決算賞与等で配り切るという風に今期から変えていっています。

「楽しむのはもちろん、経済的にも自然的にも限りなく持続可能な運営を目指す試み」というのはそういう意味を表しています。

あわくら温泉元湯は、急成長を目指すのではなく、毎年貯まったお金で少しずつお店を改修しアップデートしてきました(露天エリアや庭など)。とにかく中身にこだわってきた我々だからこそ、その基盤をもって次のステージを目指せると思っています。年輪のように、急成長ではなくじわじわ成熟を目指した場づくり・ものづくり・組織づくりをこれからも心がけていきます。

●ゲストハウスから森の入り口のテーマパークを目指して
----------------------------------------------------------------
一年一年着実に楽しみを増やしてきたあわくら温泉元湯ですが、今年(2024)も大きく2つの楽しみが待っています。

一つは『卵サウナ』の設営です。村のDIYユーチューバーであり、屈指のサウナ好きであるJPさんが手塩にかけてつくったのがこの卵サウナです。ビジュアルのインパクトはもちろん、フィンランド式の低温サウナなので、サウナが苦手な方でも長時間楽しめるのがポイント。今回の募集メンバーには卵サウナの薪入れや運営も担っていただく予定です。

もう一つは、元湯正面の川を挟んで目の前に『古民家カフェバー』ができます。これは昨年半年ほど元湯で住み込みで働いてくれていたスタッフが、独立して立ち上げる新たな店舗。元湯から歩いていける範囲に新たなホットスポットができることが本当に楽しみです。

そのほか、昨年挑戦して一度失敗しているマイクロ養鶏に再びチャレンジします。すでに立派な鶏小屋はワークショップを経て皆んなで建てたので、昨年の失敗を教訓にしてセキュリティを強化し、安全な飼育環境のもと日々の卵を自給できるようにしたいです。ちなみに鶏は人懐っこいので子どもたちに大人気。

そのように、今年からは建物内だけでなくエリア全体が楽しいスポットに生まれ変わる年。ゲストハウスの枠には収まらない、『森を味わうテーマパーク』を目指してみんなで取り組んでいきます。俯瞰イラストで描いた世界観を今年中に完成させます。

●募集ポジション・業務内容
----------------------------------------------------------------
募集ポジションは、料理が得意な店長をキッチンで支えながら、接客や企画まで幅広い仕事でお店の運営を担っていただくポジションです。所謂現場マネージャーに近いイメージかと思います。テーマパークは目指しつつも小さな店舗ではあるので一人がこなす守備範囲は自ずと広めになります。単純作業を好む方より日々の変化を楽しめる人材を求めています。

具体的な業務内容
・キッチンに入っての簡単な調理、盛り付け
・お客様ご来店時、滞在時の接客
・サウナや温泉の薪管理
・予約のチェック、メール返信等
その他、余裕のある範囲で楽しい企画やイベントはどんどん開催してもらってOKです。

----------------------
【5/2開催】西粟倉村のベンチャー15社合同説明会と、ゆるっと座談会を「POTLUCK YAESU」(東京)で開催します。ご関心のある方はぜひご参加ください。詳細はこちら
https://www.potluck-yaesu.com/event/20240322/1885/

募集要項

テーマ 地域活性化・まちづくり 環境・自然
職種 該当なし
雇用形態 契約社員
組織形態 営利企業
その他のキーワード 地域活性化・まちづくり
期待する成果

現在のゲストハウスの夜の運営体制は、店長(正社員)と中期住み込みアルバイトの構成になっていて、そのうえで忙しい日は近隣からママさんアルバイトが来てくれます。

・元湯がより成熟していくために、中長期の住み込みアルバイトから固定の社員に変更して、各スタッフの熟練度を増したうえで提供内容の充実を図りたいです。

・余裕のある運営の中で楽しい企画を生み出していけたらと思います。

・欲をいえば... オーナーはこれからインバウンド対策に没頭していくことになるので、そちらのサポートもしてもらえると嬉しいですが、まずは上記が優先になります。

また、契約社員でスタートし半年間働いていただいた後、組織と個人とがマッチしていることを確かめて正社員に切り替えていきます。

対象人材像

明るくて誠実、これに尽きます。新卒や未経験者でもOKです。その上で

<向いている人>

・お客様対応が好きな人、苦にならない人
・自然や動物を愛している人(看板犬がいます)
・将来独立して自分のお店を持ちたい人
・ローカル事業、経営に興味がある人
・都会の仕事に疲れたなと感じている人

<向いていない人>

・地域の方との横のつながりをめんどくさく感じてしまう人

業務外のところになりますが、田舎でお仕事をすることになるので頼り頼られの地域づきあいは必須。西粟倉村は優しい方々が多いので、その分積極的に関わりを持ってもらい、暮らしも楽しんでいただきたいです。暮らしを楽しめない人が村を早々に去っていく印象があります。

応募資格

未経験、新卒でもOK。応募資格は特にありませんが、場を明るくしてくれる20~30代の女性を優先して採用したいと思っています。

歓迎条件

・飲食店で働いた経験がある人
・エクセルやパワーポイントなどのパソコン操作がある程度できる人

新卒エントリー
OK
未経験者エントリー
OK
勤務地の住所

岡山県英田郡西粟倉村

勤務地の詳細

人口1300人の小さな村ですが、人口の2割以上が移住者と言われていて、地元の方・移住者問わずとても面白くて魅力的な人たちがすぐそばで暮らしています。サイズ感的にはまさに学校のイメージで、すぐに同年代の友達ができると思います(特に元湯は地域のハブになっています)。

・勤務場所「あわくら温泉元湯」
岡山県英田郡西粟倉村大字影石2050

東京方面から
新幹線:東京〜京都+智頭急行線(あわくら温泉駅)+徒歩5分(約5h)
飛行機:羽田〜鳥取+ 〃 +徒歩5分(約2h)
〃 +鳥取自動車道西粟倉IC下車+約5分(約2h)

大阪方面から
車:鳥取自動車道西粟倉IC下車約5分
電車: 特急スーパーはくと(大原駅)+車10分(約2h)
〃 +智頭急行線(あわくら温泉駅)+徒歩5分(約2.5h)

勤務形態

出社

勤務時間

13:00~22:00(休憩1時間)
週休2日

給与

月給 230,000円〜250,000円

給与詳細

額面所得230,000円からスタートして、現状の社員と同等の250,000円まで年々アップしていけたらと思います。そして、文章でも記載しましたが、その年に出た利益はその年のうちに決算賞与等で還元しますので、あまり基本給にこだわらないでください。固定残業代はございませんので、残業をしなくてもいいように業務を効率化していきましょう(もちろん、残業時間分はお支払いします)。具体的には面談の際に共有いたします。

福利厚生

社会保険完備

受動喫煙防止対策

喫煙者はいません。

給与以外の報酬

・勤務日は、"まかない"と"温泉"を堪能してください。
・PC等業務で必要なものは個人所有であっても3割ほど手当をお出しします。
・スキルアップに繋がる研修等に個人参加する場合についても休日出勤扱いにさせていただきますので、申し出てください。
・個人に付与される資格に関しても業務と関連するのであれば試験費用等を会社で負担します。積極的に自分に磨きをかけてください。

休日・休暇

週休2日に加えて、国の法律に定められた有給休暇を付与します。

職場の雰囲気

現店長がリーダーシップをとってお店を運営しているので、店長のカラーが職場に影響していると思います。店長はとても優しい26歳の男性。新しいスタッフにも丁寧に仕事を教えてくれます。どちらかといえば内向的(ボソッとツッコミタイプ)で物事の深みを追求する職人気質なので、お店の雰囲気を明るくしてくれるような新しいメンバーが来てくれると一層いい職場になると思います。

入社後1ヶ月後のイメージ

マニュアルに従って基本的な店舗運営の業務を覚え終えているフェーズかと思います。また、契約社員で半年間働いていただいた後、組織と個人とがマッチしていることを確かめて正社員に切り替えていきます。

選考プロセス

・履歴書を送付
・オンライン面談
・現地面接(地域を案内します)
・採用

その他

移住に伴う住居の確保ですが、まずはオーナーの半田が所有している物件、もしくは元湯の2階を一旦の住居にしていただきますのでご安心ください。現地面接の際に紹介します。

代表者メッセージ

代表取締役 半田守

元湯を引き継いで3年が経ちました。このタイミングで新しい仲間に会えることを本当に楽しみにしています!

とにかく仕事が好きな人(将来独立したい人)などは私ととてもマッチングすると思います。暮らしを重視したい人については店長と意気投合すると思います。また、村には本当に魅力的な人がたくさんいるので、ぜひたくさん交流していただき、暮らしも仕事も充実した村ライフを送っていただけたらと思います。

森の入り口に自分たちの力でテーマパークつくろうや!

[プロフィール]

西粟倉村の地域おこし協力隊出身です。元々は埼玉県のエンタメグッズ会社で3年間営業をしていましたが、大量破棄を伴う仕事の中で、「使われないものを価値に変える」という逆転の発想の仕事を追い求めて西粟倉村の木質エネルギー事業にたどり着きました。

移住3年後にこのあわくら温泉元湯と木質エネルギー事業の事業継承の話があり、引き受ける形で株式会社motoyuを設立しました(2020年10月)。

半田は、移住と同時に自身の強みと経験を生かしてスポーツウェア販売会社も設立しており、日々の業務はそちらと並行して行なっています。

生まれ 1990年(33歳)
血液型 B型

企業・団体概要

  • 設立: 2020年10月
  • 代表者名: 半田守
  • 従業員数: 10名
  • 従業員数の詳細: 正社員2名
    アルバイトスタッフ8名(週1日程度の助っ人含む)
  • 資本金: 100万円
  • 事業内容: 森を味わう温泉ゲストハウス『あわくら温泉元湯』を運営。ならびに地域の間伐材を有効利用した木質バイオマスエネルギー事業を担う。
  • WEB: https://motoyu.asia
  • 住所: 岡山県英田郡西粟倉村影石2050
応募する

RELATED PROGRAM
関連するプログラム

ボランティアか、副業か、転職か、起業か...それは 自分の想いをカタチにするための手段に過ぎません。
ETIC.は、手段に捉われずに自分らしいキャリアを歩 むことを全力で応援するために、
働きながら次のチャレンジに向かうお試し機会や副業など、多様な機会を提供しています。