掲載終了 フレックスOK 副業OK
2024.03.01 1960

1000人の村の人事部を立ち上げて、村の経済循環を促進する

五木村役場

この求人のキーワード:

自然と人の調和、無理のない持続可能な社会 地域活性化・まちづくり well-being 地域活性化・まちづくり well-being

その人にとっても、地域にとってもお互いがウィンウィンになる移住をコーディネートする

私たちの仕事について

【五木村だからこそできる、村民の幸せのカタチをつくりたい】

五木村は、九州で一番人口の少ない、1000人の村です。
ただ、小さな村だからこそ、暮らしている村人全員がしあわせであることをいちばん大切にしています。
実際に移住者からは、「人の温かさや親切にしてもらえたことが、決定打になった」
という声が多いです。

ですが現在五木村では、
「やりたいことがあるのに人手不足でそれどころではない」
「採用ができないから、今いる社員の不満が溜まっていく…」
といった悩みを抱えている企業や個人の方がたくさんいるのが実情です。
頑張っているのに、なかなか成果がでない、報われない…
そんな状態では、私たちが掲げている「村人全員がしあわせであること」は体現できません。

だから、私たちは今その課題と向き合い、取り組もうとしています。

【五木村の案内役として、活躍してほしい】

私たちは村全体を会社と見立てています。その中での「人事部」のようなポジションで、五木村をもっと多くの方に知ってもらったり、行ってみたいという方を増やしたり、そして実際に移住してもらう方を増やしていくというのが今回のお仕事のミッションです。

五木村に興味を持ってくれた方に対して、「何を求めているか」「どういった関わり方をしていきたいか」などをヒアリングし、五木村で暮らすことへの解像度を高めてもらうために、仕事や住環境など様々な情報をお伝えしてサポートしていただきたいです。
その方の人生や価値観と向き合い、場合によっては時間がかかるかもしれませんが、人生を変えるきっかけを与えることや、決断の瞬間に立ち会えることは大きなやりがいにつながると思います。

【すぐに就ける仕事もたくさん。そしてあなたのやりたいこともぜひ聞かせてください】

また、五木村の規模感だからこそできることが多くあります。
何かやってみたいという構想があれば形にしやすいですし、自由度が比較的高いため、村内の様々なプロジェクトに関わることもできます。
そして村の中には今すぐに就ける仕事がたくさんあります。
「困っている人を助けたい」
「五木村の暮らしをより良くしたい」
そういったマインドを持っている方にはとても合っている環境だと思います。
そして何より、村を会社と見立てて、村や人々の成長に貢献できるという経験はなかなかできることではないと思いますので、その点は大きな魅力だと考えています。

移住は人生の中でも最も大きなイベントの1つです。
チャレンジをしてみたいと思う半面、不安や懸念もたくさんあると思います。
だからこそ、五木村がベストな選択肢かどうか判断できるまで、五木村の良いところも悪いところも、思いつく限り全てお伝えします。
なので、もし少しでも面白そうと思ったり、ワクワクしていただけたのであれば、是非一度お話してみませんか?

共に五木村の未来を担っていただける方を待っています!

募集要項

テーマ 地域活性化・まちづくり well-being
職種 人事・労務・総務
雇用形態 契約社員
組織形態 国/自治体
その他のキーワード 地域活性化・まちづくり well-being
期待する成果

移住定住促進に係る施策に従事していただきます。

・移住希望の方への問い合わせ対応、村内のアテンドなど
・移住希望者を増やすための企画立案・実行、お仕事情報のヒアリング
・五木村の情報時発信(ラジオやSNSなど)、そのコンテンツ作り
・移住相談会の開催やイベントの参加など
・移住者のサポート
・空き家バンク、短期居住施設の管理・運営
・関係人口創出のための企画立案・実行など

対象人材像

・村の人事部をつくてていくということに関心のある方
・人とコミュニケーションとることが好きな方
・みんなで集まる場を作るのが好きな方

応募資格

必要な資格は特にございません。

新卒エントリー
OK
未経験者エントリー
OK
勤務地の住所

熊本県球磨郡五木村甲2672-7

勤務形態

出社

勤務時間

9:00〜18:00(休憩1時間)

就業期間

地域おこし協力隊としての採用を予定しているため、その条件に準拠します。雇用決定日から1年間(1年ごとのサイドの任用により、最大3年)の雇用となります。

給与

月給 184,412円〜184,412円

福利厚生

加入保険等:社会保険、雇用保険等完備

休日・休暇

・毎週月曜・火曜定休(土日祝日は基本的に出勤となります。)
・有給休暇あり
※地域おこし協力隊としての採用を予定しているため、その条件に準拠します

入社後1ヶ月後のイメージ

まずは五木村全体のことを知っていただくために、さまざまな事業者や民間の集まりに参加していただきます。会議やイベントに参加しながら、「五木村ならでは」に触れていただきつつ、スタッフへの同行、スタッフのサポートなどをしていただく予定です。

選考プロセス

①担当者とのオンライン面談
②可能であれば、一度現地(五木村)にきていただき、仕事内容や居住環境などの説明などを受けていただく
③書類選考
④面接(現地)

代表者メッセージ

村長 木下丈二

五木村は人口1000人のとても小さな村です。田舎というと、リタイア世代の移住者が多いように思われがちですが、近年では20代、30代の働き盛りの方の移住が多くなっています。それはきっと、五木村がその世代の方々にとってピッタリ当てはまるような仕事を作れているからだと思います。五木でできる生き方や働き方を探している人に、五木村のお仕事や暮らしの情報をお届けする、それができれば、お互いにとってウィンウィンな関係性を作れると思っています。
前向きな人に住んでいただくことにより、五木村内の様々な業種や業態にも良い影響が出てくると思います。まさに村の人事部。一緒に良い会社を作っていくように、五木村を楽しんでくださる方を探していきましょう。

[プロフィール]

生年月日:昭和34年1月10日生まれ

月日 学歴・職歴
昭和49年3月 五木村立第一中学校 卒業
昭和52年3月 熊本県球磨農業高等学校林業家 卒業
昭和56年3月 東京農業大学農学部林学科 卒業
平成13年8月 五木村議会議員選挙初当選
平成17年~18年 球磨郡PTA連絡協議会会長
平成21年7月 五木村副村長2期8年在任
平成29年7月 (一財)五木村振興公社常勤副理事長
令和元年10月 (一財)五木村振興公社副理事長
五木村観光協会役員
五木村農林水産物協議会役員

企業・団体概要

  • 設立: 1192年01月
  • 代表者名: 木下丈二
  • 従業員数: 30名
  • 資本金:
  • 事業内容: 地方自治体
  • WEB: https://www.vill.itsuki.lg.jp/
  • 住所: 熊本県球磨郡五木村甲2672番地7

RELATED PROGRAM
関連するプログラム

ボランティアか、副業か、転職か、起業か...それは 自分の想いをカタチにするための手段に過ぎません。
ETIC.は、手段に捉われずに自分らしいキャリアを歩 むことを全力で応援するために、
働きながら次のチャレンジに向かうお試し機会や副業など、多様な機会を提供しています。