キャリアコーディネーターがサポート リモートワークOK
2023.11.01 1197

【誰も自殺に追い込まれることのない社会へ】インフラをつくる相談員など採用担当

特定非営利活動法人 自殺対策支援センター ライフリンク

この求人のキーワード:

社会システムをつくる フラットな組織・仲間 チームで協力しあって動く・決める 福祉・社会的包摂 ソーシャルビジネス・NPO

自殺防止相談の社会的インフラを構築するため、相談員や事務局スタッフを採用しながら組織づくり・支援基盤の整備を進める採用・人事担当を募集します。

私たちの仕事について

●日本の自殺対策を牽引したてきたライフリンク
____________________________________
ライフリンクが活動スタートした2004年頃、自殺問題は、今より更に個人の問題として捉えられている状態でした。
その頃より、自殺を社会問題と捉え、自殺対策基本法の成立(2006)や改正(2016年)等、自殺対策の政策立案に深く関与し、東京都足立区や長野県と連携した「地域自殺対策モデル」作りに取り組んだり、日本の自殺対策の基礎となった「自殺実態1000人調査」などを行いながら、これまで日本国内の自殺対策を牽引してきました。

問題提起・アドボカシー活動からスタートし、2017年からは自らも支援窓口を構え、厚生労働省の補助事業である「SNSや電話等を活用した自殺防止のための相談事業」として自殺防止相談の社会的インフラ構築に邁進してきました。

現在では、年間約10万件ほど相談対応できる状況を確立することができ、当時に比べ、環境は大きく前進しています。
しかし、一方で自殺で亡くなる人の数は、2003年をピークとして減少傾向にはあるものの、依然として2万人を超える状況が続いています。
私たちの目指す「誰も自殺に追い込まれることのない”生き心地のよい社会”」の実現に向けては、ライフスタイルも多様化する中で、相談の受皿を拡充するだけではなく、つらいと感じたときに他者とつながる手段の多様化や、その先の支援の充実が必要不可欠です。

●更なる進化を目指し、組織も事業も次のステージへ。
 支援インフラの基盤をつくっていく採用・人事担当者を募集
____________________________________
現在、ライフリンクには200名以上の相談員の方々が集っています。
それでもまだ受皿が十分とは言えない中において、相談員も急ピッチで増員しながら、前述の通り、支援インフラや形態自体も、更に進化させていくことが必要です。

このような急激な進化の中で、活動の基盤となる「人の採用・組織づくり」を推進するを推進するメンバーを募集します。
事務局スタッフ、相談員の採用を行いながら、事務局メンバーとともに、団体内の組織づくり・制度設計なども含めて担っていただきます。

▼業務内容

採用関連
 ・採用計画の立案、関係部署との調整
 ・選考管理全般、面接(web面接メイン)、入職対応など
人事評価関連
 ・社内評価基準の構築
 ・評価システムの導入、運用など
その他事務全般
 ・事務所管理業務

-------------------------------------------------------------------------------------
※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。
書類選考や面接などはETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。
-------------------------------------------------------------------------------------

募集要項

テーマ 福祉・社会的包摂
職種 人事・労務・総務 経営企画
雇用形態 契約社員
組織形態 NPO/NGO
その他のキーワード ソーシャルビジネス・NPO
期待する成果

採用活動はもちろんのこと、組織の人数を大幅に増やしていく中で、多様な価値観をもつスタッフ達が課題解決に邁進しやすい環境・制度・組織づくりの実現。

対象人材像

・素直で誠実な方
・社会と組織の成長を一緒に喜べる方
・社内外とのコミュニケーションを取れる方
・相手の立場に立って考え行動できる方

応募資格

・基本的なPC操作、アプリケーションで必要な資料の取りまとめができる方
・課題意識を持って業務を遂行できる方
・多様な価値観・立場の方とコミュニケ―ションし、合意形成・業務推進できる柔軟性・折衝力のある方

歓迎条件

・採用/人事業務の経験

新卒エントリー
NG
未経験者エントリー
NG
勤務地の住所

東京都千代田区

勤務地の詳細

NPO法人自殺対策支援センターライフリンク事務所(東京都千代田区)
※フルリモート勤務OKですが、必要に応じて、オフィスでの対面の会議に参加いただく場合や、出張がある場合があります。

勤務形態

フルリモート(遠隔地居住OK)

勤務時間

10時〜19時 ※休憩60分有り
※副業希望の場合は、相談が可能です。

就業期間

契約日〜2024年3月31日 (2024年の同補助事業が継続する場合更新の可能性あり。 )

給与

月給 300,000円〜400,000円

給与詳細

・別途残業代支給
・給与は、能力・経験に応じて上限額を越えて相談可能です。

福利厚生

各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
交通費支給(実費)

受動喫煙防止対策

屋内禁煙

休日・休暇

原則土日祝日(※ただし勤務の場合あり、応相談)
週休二日制
※6ヶ月経過後の年次有給休暇日数 10 日

選考プロセス

・書類選考
・面接(数回程度)
・SPI適性検査、筆記試験
※採用・不採用の理由に関するお問い合わせには対応できませんので予めご了承ください

※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。書類選考や面接などは、ETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。

その他

契約期間: 契約日から2024年3月31日まで
(次年度は厚生労働省の「自殺防止対策事業」が継続し採択された場合、勤務実績等を考慮して契約更新の可能性あり)
※事業の特性上、有期契約にはなりますが、長期的にコミットしてくださる方を求めています。

代表者メッセージ

理事長 清水康之

日本では自殺で亡くなる人の数が毎年2万人を超えています。とりわけ深刻なのが、子どもや若者たちの自殺です。10代〜20代における死亡原因の第一位が「自殺」であり、社会全体で自殺対策(生きる支援)を強化しなければなりません。

NPO法人ライフリンクは、誰も自殺に追い込まれることのない「生き心地の良い社会」の実現をめざして、「つながり」をキーワードに、自殺対策(生きる支援)を社会全体で推し進めるためのさまざまな事業や活動を行っています。

ライフリンクを設立した2004年当時、全国の自殺者数は年間3万人を超えていました。そうした危機的な状況に一石を投じようと、自殺対策基本法の制定を求めて年間の自殺者と同規模の「3万人署名」運動を展開し、10万人以上の署名を集め、2006年6月の法成立に尽力しました。法施行後は、自殺対策への理解を広めるため、全国47都道府県で自治体とともにシンポジウムを開く全国キャラバンなどを展開しました。

自殺の実態調査にも取り組みました。自殺で亡くなった500人とそのご遺族500人のあわせて1,000人を対象とした大規模な聴き取り調査です。結果、自殺で亡くなった人は平均4つの要因を抱え込み、「もう生きられない」「死ぬしかない」といった状況に追い込まれた末に亡くなっていることが明らかとなりました。以来、ライフリンクの調査の結果が、政府や自治体などの自殺対策における極めて重要なエビデンスとなっています。

2009年11月には、自殺対策を担う内閣府参与に就任し、政府の自殺対策の立案を担当。例年日本で自殺が増える傾向にある3月を「自殺対策強化月間」に指定したり、全国でワンストップの総合相談会を実施するなどしたさまざまな施策の推進に努めました。

2017年10月に発覚した座間9人殺害事件を契機に、2018年3月からは生きづらさに苦しむ子どもや若者に向けたSNS相談「生きづらびっと」を始めました。社会的に誰も行っていなかった自殺防止のSNS相談を、全国の民間団体や専門家、行政などと連携しながら進めています。誰もやっていないけど、社会的に必要な取組を、いろいろな関係者を巻き込んで実現すること。これまで日本の自殺対策を切り開いてきたライフリンクは、これからもさらに社会全体で自殺対策(生きる支援)が展開されるよう活動していきます。

[プロフィール]

1972年東京生まれ。97年NHK入局。NHKで報道ディレクターとして自死遺児を取材した番組制作がきっかけとなり2004年にNHKを退職し同年10月にライフリンクを設立。「ライフリンク」には「みんなでつながり(リンク)あって、いのち(ライフ)を守ろう」「いのち(ライフ)を守るために、みんなでつながろう(リンク)」という思いを込めている。

コーディネーターからの推薦コメント

NPO法人ETIC. 腰塚志乃

多くの社会的事業者が、様々な領域で人の心と向き合いながら、社会課題解決を目指しています。その中でも、自殺の問題は、多くの人が心を痛めながらも、すべての事柄が原因として絡み合い、解消が難しい大きな問題です。その難題に対して、更に全国規模でのインフラ整備、事業としての確立も含めて、これまでにない挑戦に向かっているのが、このライフリンクさんだと思います。自殺問題への想いはもちろん、ビジネスとしても、課題解決としても、最高難度である挑戦にともに挑んでくださる仲間を探しています。

企業・団体概要

  • 設立: 2004年10月
  • 代表者名: 清水康之
  • 従業員数: 265名
  • 資本金:
  • 事業内容: 自殺対策を「生きる支援」と捉え、自殺のない「生き心地の良い社会」の実現をめざして活動。
    自殺対策の政策立案、地域自殺対策のモデル作り、自殺対策の電話・SNS相談事業等を行っています。
  • WEB: https://lifelink.or.jp/
  • 住所: 東京都千代田区九段北4-3-8 市ヶ谷UNビル 4F
応募する

RELATED PROGRAM
関連するプログラム

ボランティアか、副業か、転職か、起業か...それは 自分の想いをカタチにするための手段に過ぎません。
ETIC.は、手段に捉われずに自分らしいキャリアを歩 むことを全力で応援するために、
働きながら次のチャレンジに向かうお試し機会や副業など、多様な機会を提供しています。