キャリアコーディネーターがサポート フレックスOK 副業OK
2023.10.25 1650

誰もが自分らしく生きる社会へ。障がい者の「働き続ける」を支える就労移行支援事業

株式会社ゼネラルパートナーズ

この求人のキーワード:

スタートアップ・ベンチャー・成長志向 それぞれが自分らしく暮らせる社会 社会的インパクトを追い求める 福祉・社会的包摂 ソーシャルビジネス・NPO ダイバーシティ 福祉・医療・ヘルスケア

障がい者雇用のリーディングカンパニーで、就労移行支援事業所の施設長候補募集。

私たちの仕事について

●社会課題をビジネスで解決ーー。着目したのは障害者採用
_____________________________________
「社会のおかしいことを正していきたい。」これがゼネラルパートナーズの出発点です。

ゼネラルパートナーズは、2003年の創業時から、
社会問題をビジネスで解決することを目指してきました。

着目したのは、障害者雇用問題。
設立当時、障がいのある方の求人情報があるのはハローワークのみ。
使い勝手の悪い仕組みで、就職になかなか結び付かず、
早期退職も40%を超えている状況でした。

そこで民間初となる障害者雇用サービスを立ち上げました。
企業と障害者の間に入った丁寧な説明とマッチングにはじまり、
精神障がい者向けの職業訓練校の設立や、
障がい者のライフスタイルマガジン
「madia116」( https://www.media116.jp/ )の開設など、
約20年にわたり、あらゆる挑戦を続けてきました。

現在では、質・量ともに業界トップクラスの求人情報を提供しています。

●採用決定の、その先に。障がい者への偏見をなくしていく。
______________________________
ゼネラルパートナーズには、「就職が決まればそれで終わり」と考える人はいません。
むしろ入社後が見せ場だという考えで運営をしています。

就職決定に応じて売上があがるモデルなので、
就職決定が増えることは良いことです。

しかし、本当に大事なのは、障がい者の方が入社後に仕事で活躍すること。
そして、共に働いている人たちが「障がい者のイメージが良くなった」という状態をつくること。
これこそ真に喜ぶべきことなのです。

企業からは、「障がいあるなしは仕事のできるできないに関係がない」
「契約社員だったけど正社員に転換しようと思う」という言葉をいただいています。
ゼネラルパートナーズが社会を変えている成果といえます。

創業から20年が経った今もこの目的を大事に仕事をしています。

●就労移行支援事業の施設運営者募集
______________________________

今回募集するのは、障害のある方の就労移行支援サービス「at GPジョブトレ」の未来の施設長候補。
「at GPジョブトレ」とは、うつ病、発達障害、統合失調症、聴覚障害、難病の5つの障害に特化した、コース制の就労移行支援サービスです。

障害のある方の「就職実現」だけではなく、就職後に安定的に働き続けること、
能力発揮できること、そして企業理念でもある「自分らしくワクワクした人生を」を
すべての利用者様が実現できることを目指し、一人ひとりに合わせた支援を行っています。

具体的な特徴は下記の通りです。
・障害・症状別のコース運営(発達障害、統合失調症、うつ症状、聴覚障害、難病)やIT・Webスキル習得を目指す事業所など
・グループワーク形式のオリジナルプログラムを提供
・疑似職場形式の実践的なトレーニング
・福祉のスペシャリストだけではなく、企業経験の豊富な人材がそれぞれの経験を生かして支援

施設運営経験のある方や、マネジメント経験がある方など、ご経験を生かしてご活躍頂けます。ご関心もっていただけた方は、ぜひエントリーご検討ください。

【業務内容】
◆支援業務(障害のある方の就労支援全般)
・各種研修・実習トレーニング実施
(ビジネスマナー・コミュニケーション改善等)
・相談援助
・就職支援
・職場定着支援 など

◆施設運営に関する業務
・事業所で提供するサービスや研修プログラムの企画・作成
・事業所運営管理
・収支管理
・新規募集のための計画立案及び実行  など

これまでのご経験に応じて、現施設長や現副施設長と役割分担をおこなって施設運営を担っていただきます。

-------------------------------------------------------------------------------------
※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。
書類選考や面接などはETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。
-------------------------------------------------------------------------------------

募集要項

テーマ 福祉・社会的包摂
職種 人事・組織づくり・人材育成 営業
雇用形態 正社員
組織形態 営利企業
その他のキーワード ソーシャルビジネス・NPO ダイバーシティ 福祉・医療・ヘルスケア
対象人材像

・チームで目標に向かって働く事ができる方
・ビジネスと福祉の両観点をもって取り組める方
・自ら考え、動ける方

応募資格

対人折衝経験をお持ちの方(人材業界、教育業界経験者尚可)

歓迎条件

・福祉・介護・医療業界での実務経験のある方
・サービス管理責任者の研修受講済みの方

<歓迎する資格>
社会福祉主事任用資格、訪問介護員2級以上、社会福祉士、精神保健福祉士、栄養士、薬剤師、保健師、助産師、看護師、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、歯科衛生士、言語聴覚士、柔道整復師など

※IT教育訓練に特化した事業所も運営しております。
IT業界の経験(特にWebデザイン経験者(Photoshop、illustrator、HTML5、CSS3、Dreamweaver、JavaScript))、知見のある方も歓迎!

新卒エントリー
NG
未経験者エントリー
OK
勤務地の住所

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

勤務地の詳細

以下いずれかにてアサイン予定。
ご入社後、事業所間の異動や部門を超えた異動の可能性もございます。

<都内事業所一覧>
●atGPジョブトレ秋葉原
〒101-0023 東京都千代田区神田松永町23 NC島商ビル2F
●atGPジョブトレお茶の水
〒113-0034 東京都文京区湯島2-31-15和光湯島ビル7階
●atGPジョブトレ大手町
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-5-4 加藤ビル1F
●atGPジョブトレ秋葉原第2
〒101-0021 東京都千代田区外神田5-2-3アソルティ末広町3F
●ジョブトレ横浜
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町223-1NU関内ビル10階
●atGPジョブトレIT・Web 渋谷
〒150-0044 東京都渋谷区円山町13番16号 BNKビル2階
●atGPジョブトレIT・Web 秋葉原
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-13-5 SSスマートビル8階
●atGPジョブトレIT・WEB船橋
〒273-0005 千葉県船橋市本町三丁目32番20号東信船橋ビル2階
●atGPジョブトレIT・Web大宮
〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町2-25 松亀プレジデントビル4階

勤務形態

出社

勤務時間

マンスリーフレックス制度
(標準労働時間:8時間、コアタイム:なし、他:22:00~翌5:00原則勤務禁止)

※就労移行支援事業に関しては、サービス特性から下記の通り勤務いただきます。
・10:00~16:00がサービス提供時間のため、就業上コアタイム。前後に社内会議あり。
・直接支援になりますため、原則配属事業所への出社。

給与

月給 252,000円〜351,000円

給与詳細

※試用期間3ヶ月。その期間、待遇・給与等は変わりません。
※想定年収:388万~534万

【賞与】
年2回(6月・12月)※基本給の2ヶ月分を標準とし、評価により変動

【手当】
・プレイヤーグレード:20時間分の固定残業手当支給、20時間超過分は実残業時間分の残業手当を追加支給。
・マネジャーグレードは、管理職グレード手当支給
・全社員共通:働き方手当(3,000円/月)

福利厚生

【保険】
健康保険・介護保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険

【福利厚生】
通勤交通費(上限5万円/月まで支給)、定期健康診断、提携産業医、インフルエンザ予防接種、コミュニケーションサポート(社員交流のための懇親会費用の助成制度)、マナスポ(学び、スポーツに関わる活動の費用補助)、キックオフ(半期に1度の社員総会)、階層別研修、各種勉強会、カウンセリング費補助、副業可、服装自由 など

休日・休暇

◆完全週休2日制(土・日)、祝祭日
※土曜日について、月1~2回程度出勤の可能性あり、土曜出勤の場合は平日に振替休日を取得 
◆年間休日 125日程度、 年次有給休暇/初年度10日(3ヶ月経過後に付与)
◆夏期休暇(3日間)、年末年始休暇、各種特別休暇(結婚休暇、配偶者出産休暇、生理休暇、家族付添休暇、子の看護休暇等)、育児休業、介護休業、休職制度、ファミリーサポート休暇(年間5日間、家族のサポートのために1時間単位でとれる休暇。入社日付与)

選考プロセス

応募フォームから必要事項を送信

ETIC.担当コーディネーターによる面接

採用担当者による書類選考

株式会社ゼネラルパートナーズ採用担当者による面接

株式会社ゼネラルパートナーズマネージャー・代表による面接
※複数回の場合あり

※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。書類選考や面接などは、株式会社ゼネラルパートナーズの採用担当者のほかETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。

代表者メッセージ

代表取締役社長 進藤均

2003年、「社会問題をビジネスで解決する」という理念を掲げ、GPは設立されました。障がいのある人の雇用推進を始めとして、精神疾患者の教育研修、うつ病患者の社会復帰、障がいに関する調査を行う総合研究所など、障がいのある人たちの差別偏見のない社会づくりのために、事業を広げてきました。

一方で、高度成長から経済停滞期、少子高齢化と人口減少、IT化の時代など、社会の大きな環境変化と共に、歪みが生まれ人間が悲鳴をあげている。このままいけば、社会問題はより深刻に、そして解決困難なものになります。
こうした思いから、GPは第二創業期として、「誰もが自分らしくワクワクする人生」という新たなビジョンを掲げ、障がい、LGBT、うつ、不登校、高齢者といった不自由が多い分野で多くのソーシャルビジネスを創り、解消していこうと決めました。

社会の多くの問題を解決することは、GPの社員だけでは到底実現できることではありません。思いを共にできる人たちすべてを仲間に加えた、変幻自在の多様なチームを組みます。それにより、一企業では成しえない、計り知れない影響力を生み出すことができます。
自分たちが生きていく社会だから、自分たちで変えていこう。これから仲間になってくれる人たちに伝えたいこと。それは「やってみよう。楽しもう。」ということです。

[プロフィール]

立教大学社会学部卒業。インテリジェンスを経て、2003年、社会問題解決を目的とした株式会社ゼネラルパートナーズを創業。民間初となる障害者雇用サービス・教育事業・調査研究を手掛ける。うつ・シングルマザー・引きこもり等の新領域に挑戦中。2018年、社会起業家を支援する、一般社団法人ソーシャルアントレプレナーズアソシエーションを創設。事業創造と人材育成に取り組んでいる。趣味は「新規事業創出」。

スタッフの声

atGPジョブトレIT・Web心斎橋 施設長 長久保 潤也

「atGPジョブトレIT・Web心斎橋」では、利用者が主体的に動けるサービスを提供していきたいと考えています。私たちはあくまでも支援員。手を出し過ぎるのは良くないと思っているんです。まずは利用者が自分たちから「やりたい!」という気持ちや活力を養えるような事業所にしていきたいと思っています。

その上で、利用者の方がやりたいと思ったことがどんどん実現できる事業所でありたい。本人たちが主体的に動く活力が、そのまま就職にも結びついていってほしいですね。

「atGPジョブトレ梅田」を知る企業の方や見学者からは、「活気があって明るい」とか「利用者がすごく頑張っている」といっていただくことが多く、イベントの運営などでは、職員と同じように活発に動いている利用者の方も多くいました。

同じ大阪にある拠点として、その明るさを大切にしていきたいですね。これまでは梅田が大阪で唯一の拠点でした。今後は互いにやりとりを密にしていきたいですし、同じIT・Web同士、関東とのつながりも意識しながら、独立した組織にならないよう、各所と連携していきたいと考えています。

「atGPジョブトレIT・Web」では、さまざまな取り組みをしていきますが、中でも楽しみなのが、全事業所が合同で行う“クリエイタースクランブル”です。一度見学させてもらったんですが、「こんなことまでできるんだ!」と、利用者が制作した作品のクオリティの高さに驚かされました。他の事業者の利用者の作品を見て、「うちも頑張らなければ」と刺激を受けられるといいですね。

今後の目標は、利用者を増やしていくこと。通所としては1日あたり30名くらいまでの利用が可能ですし、事業所ではその準備も整えています。事業所の認知度を上げる活動に力を入れていくつもりです。

支援員の皆さんも、アイデアをどんどん出してくれていて、とても助かっています。社内にはマーケティング部門もありますが、こちらから提案することも多いんです。たとえば、専門学校や大学にも、迷いや悩みを抱えている方がいると思っていて。「専門学校に通ってはみたけれどうまくいかない」、「大学に入ってみたけれどなかなか就職できない」という方たちにも、事業所の存在を知ってもらいたいと考えています。

そうやって、これまで梅田ではやってこなかった領域での広報活動にも、今後は積極的にチャレンジしていきたいと考えています。克服すべき課題はたくさんありますが、私自身、それも含めて、この状況を楽しんでいるかもしれませんね。

※引用元:https://www.talent-book.jp/generalpartners/stories/49589

コーディネーターからの推薦コメント

NPO法人ETIC. 乗越貴子

ソーシャルベンチャー、社会起業家という言葉がまだ世の中に広まっていない頃から、社会問題をビジネスで解決することを目指してきたゼネラルパートナーズさん。圧倒的に担い手が少なかった障害者雇用の分野で、道なき道を切り拓いて事業を拡大してこられました。「社会問題をビジネスで解決する」とは、どういうことなのか。代表 進藤さんの手腕を肌で感じながら働ける経験は、社会課題解決を仕事にしたい人にとっては、貴重な経験になるのではないかと思います。

企業・団体概要

  • 設立: 2003年04月
  • 代表者名: 進藤 均
  • 従業員数: 258名
  • 資本金:
  • 事業内容: ●障害者の総合就職・転職サービス
    ・求人情報サービス
    ・人材紹介サービス[無料転職サポート]
    ・就労移行支援事業
    ・就労定着支援事業
    ・就労継続支援A型事業
  • WEB: https://www.generalpartners.co.jp/
  • 住所: 東京都千代田区内幸町2-1-1飯野ビルディング9階(クロスオフィス日比谷内)
応募する

RELATED PROGRAM
関連するプログラム

ボランティアか、副業か、転職か、起業か...それは 自分の想いをカタチにするための手段に過ぎません。
ETIC.は、手段に捉われずに自分らしいキャリアを歩 むことを全力で応援するために、
働きながら次のチャレンジに向かうお試し機会や副業など、多様な機会を提供しています。