締切間近 リモートワークOK フレックスOK 副業OK
2024.02.08 3363

イノベーション志向でTABLE FOR TWOの事業開発をリードしませんか?

特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International

この求人のキーワード:

裁量が大きくのびのび働ける チームで協力しあって動く・決める 自立的に動く・大人な組織 国際協力・途上国支援 貧困問題 教育・こども ソーシャルビジネス・NPO SDGs サステナブル・環境・生物多様性

世界の食の不均衡解消に取り組む日本発のNPOとして、発展を加速するための事業開発担当者を募集します。 TABLE FOR TWOの事業運営・拡大に係るあらゆる仕事にチャレンジしたい意欲のある方のご応募をお待ちしています。

私たちの仕事について

“TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。
先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトです。
世界の約80億人のうち、約10億人が飢餓や栄養失調の問題で苦しむ一方で、20億人近くが肥満など食に起因する生活習慣病をかかえています。
TABLE FOR TWO(TFT)は、世界規模で起きているこの食の不均衡を解消し、 開発途上国と先進国双方の人々の健康を同時に改善することをミッションに活動しています。

国内では、2007年秋の創設以来多くの方にご支援いただき、事業の幅を広げて発展して参りましたが、戦争・紛争、気候変動、それらに伴う食料供給への不安など不安定な世界情勢の中で、支援先である開発途上国での更なる支援が必要な状況があります。
そこで、今後の時代のニーズをいち早く捉え事業展開に繋げることの出来る、イノベーション志向のある事業開発担当者の採用を強化しております。

具体的な職務内容としては下記の通りです。
【国内事業】
・TFT既存プログラムの運営、改善施策の立案、および新規参加企業の開拓
・TFTの理念に沿った新規・既存企画の立案、交渉、運営
・その他、必要に応じた業務

【海外事業】
・必要に応じ、各国・地域のTFT支部との連携

募集要項

テーマ 国際協力・途上国支援 貧困問題 教育・こども
職種 事業推進 新規事業立ち上げ 資金調達・ファンドレイジング
雇用形態 正社員
組織形態 NPO/NGO
その他のキーワード ソーシャルビジネス・NPO SDGs サステナブル・環境・生物多様性
期待する成果

今回募集する事業開発担当者の方には、TFTの事業運営・拡大に係るあらゆる仕事をご担当いただき、更なるTFTの成長を自らのミッションとして頂きます。

対象人材像

・TFTのミッション・ビジョンに強く共感している方
・時代の求める新しい視点を持つ方、イノベーション志向がある方
・国内業務の実務において多岐にわたる場面で課題に直面した際に、現実的かつ効果的な対応策を打ち出し、 実行にうつすことができる問題解決能力のある方
・限られた期間の中で、優先順位を明らかにし、 実現可能な具体的なアクションプランを策定し、進捗を管理するプロジェクト・マネジメント能力のある方
・事業の企画だけでなく、運営の実務から事務作業まで、業務全般に関わる意欲を持ち合わせている方
・アフリカ支援・国際支援・NGO活動に興味のある方

応募資格

【必要な条件/経験/スキル】
・民間企業での実務経験3年以上
・PowerPoint、Word、Excelを活用した資料作成、プレゼン経験
・SlackやZOOM、Googlemeetなどのオンラインツールを利用したコミュニケーション

歓迎条件

【望ましい経験/スキル】
・法人営業経験
・広報・マーケティング経験
・オンラインセミナー企画・開催経験
・各種SNS(特にInstagram、X)の発信・運用経験
・英語による文書および口頭でのコミュニケーション能力

新卒エントリー
NG
未経験者エントリー
OK
勤務地の住所

東京都港区赤坂

勤務地の詳細

リモートワークが主体
必要に応じてオフィス勤務・対面営業

オフィス:東京都港区 (千代田線乃木坂駅 徒歩3分 /日比谷線・大江戸線 六本木駅 徒歩5分)

勤務形態

フルリモート(出社圏内)

勤務時間

フレックスタイム制
コアタイム 10:30〜11:30
フレキシブルタイム 始業5:00〜10:30、終業11:30〜22:00
標準労働時間 8時間/日
副業可

※チームで進める仕事、取引先との協働案件をタイムリーに進めるべく、基本的には日中に稼働できる方を想定しています。個人の裁量で進められる業務に関しては、それぞれが主体性をもって調整しながらフレキシブルに働いています。

給与

月給 241,622円〜322,163円

給与詳細

・原則として最初のスタート給与は上記の金額ですが、経験、能力を考慮のうえ決定させていただきます。
・固定残業代45時間含む
※実際の残業時間にかかわらず45時間分の時間外手当が毎月支払われます。また、45時間を越えた場合には別途時間外手当が支給されます。
残業時間目安:15時間程度/月平均

・昇給・昇進・賞与あり(業績による)

福利厚生

・各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・副業可
・交通費支給
・在宅勤務手当

受動喫煙防止対策

屋内禁煙

給与以外の報酬

TFTのミッションに沿った事業であれば、自分のアイデア次第で、あらゆる業界・業種の会社と仕事をつくれます。様々な分野の方達と関わり、ビジネスプロフェッショナルとしての経験値向上を感じられるはずです。

休日・休暇

・完全週休2日制(かつ土日祝日)
・年次有給休暇
・時間単位有給休暇(年5日まで)
・年末年始休暇
・慶弔休暇
・自由休暇
・ライフヘルスサポート休暇

職場の雰囲気

TFTでは「まずは自分が楽しもう」という考え方を大切にしています。集中するときと楽しむときのオンオフがはっきりしており、楽しむときは笑いが絶えません。ミッションに共感する仲間が集うため、同じ方向を向いた結束力の強いチームであることが特長です。オンラインでのコミュニケーションがメインですが、いつも和気あいあいとしています。
また、TFTは少数精鋭の組織ながら、ワークライフインテグレーションに取り組んでいます。フレックスタイムとリモート勤務を活用し、それぞれの人生で大切にしていることを尊重しながら、生き生きと働いている人ばかりの環境です。

入社後1ヶ月後のイメージ

ビジネス・プロフェッショナルとして、これまでの経験を活かしながら、効率的に事業運営に参加して頂き、メンバーと一緒に、TFTの事業運営・拡大に係るあらゆる仕事をご担当いただきます。

TFTスタッフのインタビュー記事を下記よりご覧いただけます。

【世界を変えるのは、一人ひとりの想い。自分が信じるものに全力で挑む】
https://jp.tablefor2.org/recruit/interview03/

【人生で大切にしていることや興味・関心、強みと仕事を融合させる】
https://jp.tablefor2.org/recruit/interview02/

【自分の好きな分野で、次世代に貢献をする仕事をしたい】
https://jp.tablefor2.org/recruit/interview01/

選考プロセス

1.書類審査
2.適性検査、面接(2〜3回)

代表者メッセージ

事務局長 土井暁子

TABLE FOR TWO International事務局長の土井暁子です。
新型コロナウィルス感染症はなんとか落ち着きを見せてきておりますが、世界中に大きな影響を及ぼして、国際機関は「飢餓人口が増加した」と発表しています。それに加えて、食料価格高騰は、特に脆弱な環境で暮らす人々に影響を及ぼしており、食料価格1%上昇ごとに新たに1000万人が極度の貧困状況に陥るといわれています。TABLE FOR TWO(TFT) の支援先においても、さらなる支援の必要性を感じています。一方、先進国においても、コロナ禍で拍車がかかった運動不足・心理的なストレスが、将来的には大きな健康問題になるのではと懸念されています。
食の不均衡を解消し、 開発途上国と先進国双方の人々の健康を同時に改善することが、TFTのミッションです。この混沌する状況の中で、そのミッションを少しでも早く達成するためには、イノベーティブな新たな施策が必要だと考えます。皆さんがお持ちの知識や経験や熱い想いで、ミッション達成につながる新規事業や企画にチャレンジしていただけないでしょうか?特に2024年はTFTの展開する「おにぎりアクション」が10年目という節目の年となります。その記念すべき年を一緒に走っていただけましたら嬉しいです。そして、TFTではスタッフの働きやすい環境も常に考えています。現在のスタッフは、子育て中だったり地方在住でフルリモートだったり、自分のライフステージの中で柔軟に勤務をしています。
世界中の人々が健康である未来に向かって、一緒に課題解決に取り組む仲間をお待ちしています。

[プロフィール]

明治大学公共政策大学院 ガバナンス研究科修了。 西武百貨店で経理のキャリアをスタートし、 ウォルト・ディズニー・ジャパン、 ビー・ブラウンエースクラップジャパン(独医療機器メーカー)の外資法人で財務経理全般に携わる。 2009年からTFTのサポーター、2019年に職員として入職。東京都食品ロス削減パートナーシップ会議委員。

企業・団体概要

  • 設立: 2007年10月
  • 代表者名: 小暮 真久
  • 従業員数: 9名
  • 従業員数の詳細: 正規職員9人
  • 資本金:
  • 事業内容: ・各種寄付プログラムの運営
    ・日本や欧米の先進国の食生活改善の促進
    ・開発途上国への寄付に関する事業

    “TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトです。
    世界の約80億人のうち、約10億人が飢餓や栄養失調の問題で苦しむ一方で、20億人近くが肥満など食に起因する生活習慣病をかかえています。
    TABLE FOR TWO(TFT)は、世界規模で起きているこの食の不均衡を解消し、 開発途上国と先進国双方の人々の健康を同時に改善することをミッションに活動しています。
  • WEB: https://jp.tablefor2.org/
  • 住所: 東京都港区東京都港区赤坂9-6-30
応募する

RELATED PROGRAM
関連するプログラム

ボランティアか、副業か、転職か、起業か...それは 自分の想いをカタチにするための手段に過ぎません。
ETIC.は、手段に捉われずに自分らしいキャリアを歩 むことを全力で応援するために、
働きながら次のチャレンジに向かうお試し機会や副業など、多様な機会を提供しています。